ぼーるだよ

!!! 鬼嫁愛 !!!

年寄りは温泉の効能が効かない?

f:id:bollpengin:20170628080047j:plain
田舎育ちなので今の子達のように高校生のうちからアルバイトなどしたことありません。


初めてのアルバイトは大学に入った最初の夏休み。

友人3人と保養地で1ヵ月住込みのアルバイトが人生初です。

保養地で住込み。
ワクワクしかなかった。

しか~し!
この仕事きつかったです。
連れの2人は途中で辞めましたから。
いや、新しい人が入っては辞め、入っては辞め。
ずっとそんなでした。

朝早くから夜遅くまで拘束されるんです。
そのかわり昼間に3時間ほどの休憩がありました。

スポンサーリンク


若いころから俺は胃腸の具合が悪くてよく胃薬飲んでました。

このアルバイトしてる保養地には温泉があり、アルバイトの人間も入ることが出来たんです。
昼間の休憩時間に入ったり、夜の仕事終わりに入ったりで毎日、多ければ1日に2回温泉に入ってました。

1週間くらいしてから気づいたのですが体は疲れ切っているけれども胃腸はとても調子が良い。
朝に歯磨きすると「オエッ」ってなってたのが全然ないんです。
これって温泉の効能だと気づきました。

十代で胃腸悪いガキの俺が温泉のおかげで胃腸の調子がバリバリに良くなりました。

「温泉ってすげー」
その時は思ったけど温泉はお年寄りが入るものだと疑わなかったし、今みたいに『女の子ふたりで温泉旅行♪』なんてのもなかった。

若い人が温泉旅行行くようになったのはもっと後なんですね。


あれから何十年か経って、今では1年に1回か2回は温泉に入りに行きます。
目的は観光やのんびりを目的とした旅行ですが宿を決めるときに温泉はほぼ必須。
食事の質と量が勝ってる場合はかみさんに押し切られますが…


ただ今は温泉宿に2泊とかしてもあの時のような効能を感じ取れません。
胃腸の調子も常にありますが改善した様子がないです。

年齢を重ねることによって肩こり・腰痛も慢性化してますがそういうのに効くと書いてある温泉に入っても特に良くなる感覚はないです。

体が老いてくると温泉の効能もあまり関係ないのかなって感じます。
にほんブログ村 貧乏サラリーマン

スポンサーリンク


スポンサーリンク