ぼーるだよ

基本的には日常起こったおもろいことを書きたいなぁ・・っと

プロポーズの言葉

うちの会社、結婚したり子供生まれたりすると毎月配られる小冊子に載ります。


出産の場合は子供の写真。
プラス子供へのメッセージ。


結婚の場合は2人の写真。
プラスいくつかのお題の中から2つ選んで夫婦が回答。

それが載るという形です。


お題には
・お互いの好きな所は
・お互いの直して欲しい所は
・プロポーズの言葉は
・第一印象は
などなどです。


中でも最も書く人が少ないテーマと言えば
・プロポーズの言葉は
です。


見ず知らずの人ならまだしも、
毎日顔を合わせる人達に読まれるのに、
したほうも、されたほうも、プロポーズの言葉を知られたくはないです。
その気持ち非常に良くわかります。
恥ずかしいしね。


スポンサーリンク




先日マジメな男の子が結婚してその小冊子に載りました。

選んだお題はなんと
・プロポーズの言葉は



そして気になるそのプロポーズの言葉は…






「世界中の誰よりも幸せにするので死ぬまで一緒にいてください」





いや~芸能人じゃあるまいしそれはないわ~
( ↑ あくまでも俺個人の感想です)


それにカッコいいセリフでキメたなら、なおさら自分達の胸に秘めておいたほうがいいんじゃないかな。



ちなみにうちの場合ですが…

いつまでもダラダラと付き合っている俺にある時急にかみさんが怒りの形相で言います。

『ねえ、ちょっと!結婚する気あるの!!!』


「あ、はい。あります」

これが唯一の結婚の決め手です。



この場合プロポーズしたのはかみさんなのでしょうか、俺なのでしょうか。

今でも分からずにいます。




にほんブログ村 その他生活ブログ 明るい貧乏生活へ
にほんブログ村

スポンサーリンク